トップ > 埼玉県 > 埼玉学園大学大学院

授業評価一覧

授業評価を書く

4件中 1件〜4件を表示 

並び替え
新しい順
内容充実度が高い順
単位取得度順
  • ゼミナール
    埼玉学園大学大学院経営学研究科経営学専攻佐藤康太先生 [2647800]
    内容充実度:5点  単位取得度:5点  >教科書を探す
    評価内容 by 埼玉学園大学大学院 kkkさん(17/12/04)
    出席
    ほぼ毎回とる
    教科書
    教科書なし、または不要
    テスト情報

    前期/中間:レポートのみ

    後期/期末:レポートのみ

    持ち込み:教科書・ノート等持込 ○

    研究成果の発表および報告。
    週に1回のミーティングあり。
    飲み会激しめ

    クチコミをすべて見る

  • 心理学
    埼玉学園大学大学院経営学研究科経営学専攻田中颯太先生 [2647797]
    内容充実度:4点  単位取得度:4点  >教科書を探す
    評価内容 by 埼玉学園大学大学院 kkkさん(17/12/04)
    出席
    たまにとる
    教科書
    教科書必要
    テスト情報

    前期/中間:テスト・レポートなし

    後期/期末:テストあり

    持ち込み:テストなし

    心理学(しんりがく、英: psychology)とは、心と行動の学問であり、科学的な手法によって研究される[1][2][3]。そのアプローチとしては、行動主義のように行動や認知を客観的に観察しようとするものと、一方で、主観的な内面的な経験を理論的な基礎におくものとがある[4]。研究法を質的研究と量的研究とに大別した場合、後者を主に学ぶ大学では、理数系として心理学を位置付けている例がある。

    起源は哲学をルーツに置かれるが、近代の心理学としては、ドイツのヴィルヘルム・ヴントが「実験心理学の父」と呼ばれ、アメリカのウィリアム・ジェームズも「心理学の父」と呼ばれることもある[5]。心理学の主な流れは、実験心理学の創設、精神分析学、行動主義心理学、人間性心理学、認知心理学、社会心理学、発達心理学である。また差異心理学は人格や知能、性などを統計的に研究する。

    20世紀初頭には、無意識と幼児期の発達に関心を向けた精神分析学、学習理論をもとに行動へと関心を向けた行動主義心理学とが大きな勢力であったが、1950年代には行動主義は批判され認知革命がおこり、21世紀初頭において、認知的な心的過程に関心を向けた認知心理学が支配的な位置を占める[6]。

    クチコミをすべて見る

  • 中国語
    埼玉学園大学大学院経営学研究科経営学専攻佐藤明先生 [1655610]
    内容充実度:5点  単位取得度:5点  >教科書を探す
    評価内容 by 埼玉学園大学大学院 たろうさん(15/04/18)
    出席
    ほぼ毎回とる
    教科書
    教科書必要
    テスト情報

    前期/中間:テストあり

    後期/期末:授業なし

    持ち込み:テストなし

    出席していれば、単位は取れる。レポートは必須。

    クチコミをすべて見る

  • スペイン語
    埼玉学園大学大学院経営学研究科経営学専攻斎藤彰先生 [1655608]
    内容充実度:5点  単位取得度:4点  >教科書を探す
    評価内容 by 埼玉学園大学大学院 たろうさん(15/04/18)
    出席
    ほぼ毎回とる
    教科書
    教科書必要
    テスト情報

    前期/中間:テストあり

    後期/期末:テストあり

    持ち込み:教科書・ノート等持込 ○

    充実した内容であった。レポートを出せば単位はとれる。

    クチコミをすべて見る

4件中 1件〜4件を表示 


メンバー登録

登録・ログイン

初めての方へ
メンバー登録すると、
こんなことがわかります。
・履修者の授業評価情報(単位取得度/内容充実度/テストレポ教科書有無/履修者の感想)
・その授業を履修した先輩の内定先業界
・今の履修状況で内定しそうな業界
・興味ある業界に一番内定者が多い授業
今日の時間割のお知らせ

>> 授業評価とは?

ゲストさんのMy授業一覧

未設定
?件
興味あり
?件
履修中
?件
金曜日

1コマ目??(??先生)

4コマ目??(??先生)

土曜日

授業はありません

楽天×FCバルセロナ 特設ページ